各種助成事業

昭和50年(1975)以降、「日本・北スマトラ友好基金」およびアジア・コミュニティ・トラスト(ACT)の設立、京都大学霊長類研究所のインドネシアプロジェクトの支援、タイのタマサート大学経済学部への奨学金など、小規模ながら東南アジアを対象とする助成活動を開始した。バブル崩壊後は低金利のため規模は縮小を余儀なくされたが、幾つかの案件については引き続き支援を続けている。一方国内では(社)国際MRA日本協会の設立時(1984年)には基金を拠出し、以後運営費の助成を行っている。また日本国際交流センター(JCIE)、国際協力NGOセンター(JANIC)、アルカンシェール美術財団、ジャパン・リターン・プログラム、国際MRA日本協会、北海道国際農業交流協会、アジア・ユース・フォーラム、国際環境生物地球化学シンポジウム などのプロジェクトへの援助を続けている。

 

前へ |  戻る |  次へ


1.第一回小田原大会 | 2.第二回小田原大会 | 3.高校生の活動 | 4.シング・アウト65 | 5.第三回小田原大会 | 6.レッツ・ゴー66 | 7.MRA移動学校 | 8.シング・アウト・アジア | 9.涙をこえて | 10.LIOJ | 11.EWS | 12.助成事業 | 13.OCA | 戻 る | トップページ

Copyright (c) 財団法人MRAハウス